品質格付センター

企業格付けの新しいスタイル「品質格付」・企業情報、製品・サービス情報が全て無料!

トピックス

メールマガジン (Vol.34 2016年12月15日)

こんにちは。品質格付センターです。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
INDEX
【1】国際規格の動向
【2】ISO最新ニュース
【3】世界とれとれ便り
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
「12月15日、ザメンホフの日」
12月15日は、「ザメンホフの日」です。
国際語「エスペラント」の開発者、ルドヴィコ・ザメンホフの誕生日です。
1887年に初めて世界に向けて紹介された後は、毎年開催される世界大会等を通して、「エスぺラント」を後世に残す取り組みがなされてきました。

「エスペラント」は異なる言語や背景を持つ人々がコミュニケーションをとるためのツールとして作られています。公用語という意味では英語と同じですが、英語が特定の民族、国家の言葉である一方、エスペラントは特定の民族集団や国家、知識と対応していません。
ヨーロッパ諸語の語彙を取り入れながら、文法を整理してあるので、比較的簡単に修得することができると言われています。

私たちの身の回りであまり聞いたことがない「エスペラント」ですが、日本では、車の名前、乳酸菌飲料、ホテルの名前の由来をエスペラントから引用しているケースも見受けられます。たとえば、株式会社ヤクルトですが、乳酸菌飲料が世界で引用されることを願って、国際共通語であるエスペラント語でヨーグルトを意味する「jahurto(ヤフルト)」ということばを言いやすいように変更考案した造語「ヤクルト」を製品名及び社名に使用したケースは有名です。

「エスペラント」は、大学の授業の一般教養の教科、地域の一般財団で開催される教室で開催されている講座を通して勉強することができます。興味を持った方はぜひ一度、エスペラントを勉強してはいかがでしょうか。

【1】「国際規格の動向」
――――――――――――――――――
● 「ISO 14119 – 機械類の安全性 – ガードと共同するインタ ロック装置 – 設計及び選択のための原則」
「ISO14119」は、可動式ガードの開閉を検知し、その後システムをインタロックするための機器(キー式、非接触式のドアスイッチなど)の使い方に関する規格です。
――――――――――――――――――
【2】「ISO最新ニュース」
――――――――――――――――――
●「世界的な動物福祉のよりよいマネジメントに関する、新しいISOの仕様について」
動物福祉を保護するということは、人々の動物に対する物質的及び精神的なニーズを満たすということにつながります。動物の飼育は、もはや単なる食物の確保という意味合いではなく、倫理的な問題として見直されています。
消費者は、動物の扱い方に関する関心を強めており、飼育している動物が健康であるかどうかは、質、食品の安全と大きく関係があります。消費者による動物の福祉への認識が高まるにつれ、動物福祉の国際規格に適合している製品の需要も高まっています。ISOは、これらの国際規格を維持している生産者に対して、競争優位性を提供しています。

●「ISO50001の促進に向けた、2017年グローバル・エネルギーマネジメントアワード」
世界で活躍している組織は、競争優位性を高めるエネルギー、経済、持続可能なベネフィットを実現させるために、ISO50001 – エネルギーマネジメントシステムの認証を採用しています。ISO50001は、国の気象やエネルギーに関する企業のゴールに沿って、透明性があり、企業に優しい方法を提供しているのです。

――――――――――――――
【3】「世界とれとれ便り」
――――――――――――――――――
●「Exova 、Insight NDTを買収」※Exova: http://www.exova.com/※
Exova は、南ヨークシャーにある、非破壊試験(NDT)・レントゲン検査事業に携わる「Insight NDT社」を買収しました。Insightは、1997年以降、産業セクターに対する専門的なサービスを提供しており、英国におけるNDTマーケットにおいて最先端にいる企業です。Insightは、高品質、かつ迅速な、産業マーケットにおける鍛造品、特殊な鋳造の製造向けのレントゲン検査サービスを実施しており、同時にオイル&ガス、レール、医療、原子力の試験サービスも実施する企業です。

最後までお読みいただきありがとうございました。
******************
このメールは、メルマガ登録していただいた方にお送りしております。
発行:品質格付センター株式会社
http://www.quality-rank.com/
******************

ページトップへ